SEO対策の最新情報|何が正しいのか?

SEO対策で上位表示したい

内部の更新頻度について

ホームページを更新せず、そのままで放置していると、検索順位が徐々に低下してきます。
なぜなら検索エンジンは、「新しい情報を検索に出すこと」を重要視しているからです。

しかし、どのくらいの頻度で更新すれば検索の上位を保てるのでしょうか?

理想を言えば毎日更新するのがベストですが、現実的にはそれは非常に大変です。
当社の過去のSEO対策の経験では、
「ミドルキーワードであれば週に1回更新」「ニッチなキーワードであれば月に1回更新」
というのが目安になります。
あくまでも目安ですが・・・このくらいの更新頻度を保っていると、ある程度の順位をキープすることができます。

また、ホームページの更新頻度も大切ですが、そのコンテンツはさらに大切です。
なぜなら、最近のアルゴリズムでは、「ホームページに訪れたお客様が、どの程度の時間滞在しているのか?」ということを、検索順位を決める際の基準の1つとして取り入れているからです。
そのためには、他のホームページから流用したコンテンツではなく、自分の経験や考えをしっかりと明記した、「オリジナリティの高いコンテンツ」を発信することが非常に重要です。

最後に、ホームページを更新し続けるためには、CMSという仕組みを導入することが必須になってきます。
CMSにはワードプレスやMTなどのソフトがあり、そのシステムを用いるとブログのようにウエブ上の管理画面を用いてホームページを更新することができるシステムです。
CMSを用いると、HTMLの知識がなくても、誰でも手軽にホームページを更新することができますので、非常に便利です。

以上、まとめになりますが、最近のアルゴリズムでは「質の高い新鮮なコンテンツを提供し続けている」というのが、SEO対策の成果を決定する非常に大きな要素になってきています。
そのために、常に更新できる環境を整え、質の高い情報を発信し続けることが非常に大切になってきています。

無料相談お申し込み

現在地:トップページSEO対策で上位表示したい内部の更新頻度について