PPC広告で成果を出したい

PPC広告で成果を出したい

リスティング広告は、本当に効果があるのか?

当社に集客でご相談を下さる方の中には、「リスティング広告は本当に効果があるのでしょうか?」というご質問をされる方もおられます。
また、「リスティング広告よりもSEO対策で上位表示した方が効果が出るのでは・・・」と考えておられる方もおられます。
広告というと、売り込みのようなイメージがあるので、「反応が悪いのでは・・・?」という印象を受ける方もおられるようです。
このあたりの真相の部分・・・実際どうなのでしょうか?

さて、インターネットの業界で自社のホームページを見てもらうための方法は、

1、リスティング広告を出すこと
2、SEO対策で検索の上位に出てくること

の2つの方法しかありません。

当社の自社の通販および、お客様の集客の現場での経験からいうと、
集客力で言えば、「リスティング広告7に対して、SEO対策3」というのが実際のところです。
ですから、リスティング広告は非常に大きな効果が期待できます。

ただし、リスティング広告とSEO対策はターゲットとしている層が異なります。

リスティング広告は、「今すぐ商品やサービスを必要としている方」に対してアプローチしていきます。
ですから、的確なキーワードを設定し、精度の高い広告文を作りこんでいく戦略が必要になります。

これに対して、SEO対策は、「自分が悩んでいることに関する情報を探している人」に対してアプローチすることを得意とします。
そのため、ページごとのテーマを決め、お客様にとって役立つ情報を提供していくことが非常に重要です。
(当社が実際に通販で活用している方法の詳細は、こちらのページで分かりやすくご紹介しておりますので、ご参照下さい。)

以上、リスティング広告の効果について、そのポイントをご紹介させていただきました。
当社では「これからリスティング広告を始めたいという方」や「リスティング広告で上手くいかなかった」という方に対して、ご相談に乗らせていただいております。

自社の通信販売で今まで1億円以上をリスティング広告で使ってきた経験から、最適なアドバイスをさせていただきます。
月20社様限定でご相談をお受けしておりますので、ご活用ください。

無料相談お申し込み

現在地:トップページPPC広告で成果を出したいリスティング広告は、本当に効果があるのか?