製造業(製造工場)のネット集客のポイント

業種ごとの集客のポイント

製造業の方がネット集客を取り入れると、一気に収益改善!

こちらのページでは製造業のネット集客についてご紹介させて頂きます。
製造業の方の中には、「昔は紹介や下請けでの仕事がたくさん入ってきたのに、今ではほとんど新しい受注がなくなってしまったので、何とかしたいと思っている。でも、実際に何をすれば良いかが分からない」という方もおられます。

当社で数多くの製造工場のお客様の集客をサポートしておりますが、インターネットでの集客を導入すると、一気に収益状態が良くなるケースが多いです。
その理由は・・・製造工場は一定の人員を抱えラインを回していることが多いので、現在の仕事に上乗せして受注が入ると、その分の収益がそのまま利益になるからです。

そこで、製造業の方がネットで集客する方法について、すぐに使えるテクニックをご紹介させて頂きます。


製造業の方の集客の最大のポイントは2つあります。

1つ目は、「具体的な用途を示す言葉」をキーワードとして集客をするということです。
例えば、容器製造会社の場合であれば、
「容器 製造」というキーワードも大切ですが、「化粧品容器 製造」や「シャンプー容器 製造」や「プラスチック容器 企画」など・・・具体的な用途を示すキーワードをターゲットに集客をすると成果が上がりやすいです。
具体的なキーワードは、「今すぐ発注を希望している人」が検索してきますので、成約につながりやすい傾向にあります。

2つ目は、「自社にしか出来ないことや技術」をしっかりとPRすることです。
製造業者や製造工場は日本国内に数多く存在します。
ですから、数多くの中からあなたの会社を選んでもらわなければなりません。
そのためには、「あなたがどのような技術を持っており、それがお客様にどのようなメリットがあるのか?」という、「あなたにしか出来ないこと」をしっかりとPRすることが大切です。
ただし、ここで重要なことは、「あなたにしかできないこと」というのは、必ずしも「特殊な技術や、特許など」のようなものである必要がないということです。
それは、「競合他社が書いていないこと」でも構いませんし、「お客様に接する時に心がけていること」でも良いです。
業界の中では当然のことであったとしても、お客様は素人なので、そのことについて知りません。

一般的な技術であったとしても、それを他の工場がホームページ上に書いていないのなら、その技術があなたのセールスポイントになる可能性があります。


製造業の方は、顧客単価も高いですので、1件の受注が大きな取引につながる可能性があります。
一日でも早くホームページでの集客を導入することで、収益につながりますから、このページで紹介させて頂いたテクニックを試してみて下さい。

「ネットに取り組みたいのだが、実際に何をすれば良いかが分からない」
「ホームページを作りたいけど、文章が書けない」
「自社の強みが、どのようなところにあるのかが見えない」

という製造工場の方は、ぜひ当社までご相談下さい。

自社のネット通販で8億円以上を販売してきたプロの集客ノウハウを元に、あなたのネット集客を完全成果報酬でサポートさせて頂きます。
当社では、実際にお客さんが来るまでは、1円もかかりません。
(完全成果報酬での集客代行サービスの詳細は・・・こちらのページをご参照下さい。)

また、すでにホームページを運営されておられる製造業の方は、実際に集客を成功するための最短距離をアドバイスさせて頂きます。
初回は無料でご相談頂けますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

無料相談お申し込み

現在地:トップページ ≫ 業種ごとの集客のポイント ≫ 製造業の方がネット集客を取り入れると、一気に収益改善!