成約率を上げたい|大阪集客代行センター

成約率を上げたい

お客様にすぐに行動してもらう方法

「越えるべき3つの心理の壁」のページでご紹介させて頂きましたが、お客様はホームページの文章を読んでもすぐに行動しません。
商品の購入や問い合わせをしなかったお客様は、徐々に商品やサービスのことを忘れ、
結局お客様にならないことが多いです。

そこで、このページでは、「どうすればお客様にすぐに行動してもらうことができるか?」
ということについてお話したいと思います。

ホームページを見たお客様にすぐに行動してもらうためには、以下の2点を意識することが重要です。

最初に考えるべきことは、「お客様が買わない理由を全て潰す」ということです。
実はお客様が商品やサービスを欲しいと思っても、行動しないということがあります。
また興味があってもお問い合わせをしないことがあります。

たとえば、
・お問い合わせをすると勧誘の電話がかかってくるのでは?
・実は体に対しての安全性に問題があるのではないか?
・商品のことをきちんと使いこなすことができるのだろうか?
・期待していた通りの効果が得られないのではないだろうか?
・隠れた費用が発生するのではないのか?

など・・・
どんなに商品やサービスが魅力的でも、その裏には必ず不安が付きものです。
ですから、これらの不安をしっかりと解決してあげることが大切になってきます。

次に考えるべきことは、「最初のオファーのハードルを下げる」ということです。
ホームページに来たお客様に対して、始めにご提案する商品を「オファー」と言います。
「オファー」は商品やサービスでも良いですし、無料相談やサンプルなども、オファーと呼びます。

初めて利用する方は初対面のため、信用の少ない状態からはじまります。
ですから、いきなり購入をしてもらうのではなく、最初は無料相談や小冊子のプレゼントをするなど・・・お客様が反応しやすいオファーにすることが非常に重要です。

この2点をしっかりと踏まえ、広告に反映させることで、
「お客様がすぐに行動するホームページ」が出来上がっていくことでしょう。

無料相談お申し込み

現在地:トップページ成約率を上げたいお客様にすぐに行動してもらう方法