成約率を上げたい|大阪集客代行センター

成約率を上げたい

売れるホームページのレイアウトとは?

ホームページを作成する初心者の方に多いのは、「何を書けば良いのかが、全く考えつかない」という悩みです。
当社にご連絡をいただく方の中にも、「売れるホームページのレイアウトのようなものは無いのでしょうか?」というご相談は多いです。

そこで、このページでは、初心者の方に対して「売れるホームページのレイアウト」について解説させて頂きたいと思います。

ホームページで商品を売ったり、サービスに申し込んでいただくためには、お客様が行動するまでのプロセスの全てをホームページ上で完結させる必要があります。

※お客様が商品やサービスに興味を持ち、行動するまでの流れ
1、悩みを解決する方法を探す
2、悩みを解決できる商品やサービスを知る
3、同じような商品やサービスが無いかどうかを比較する
4、その中で最も優れたサービスを決定する
5、まずは電話やメールで相談してみる
6、内容に納得できれば、サービスや商品を利用する


比較をしない人や、問い合わせをせずにいきなり申し込む人もいますが・・・
多くの場合はここでご紹介した6段階のプロセスが介入しています。

ですから、この流れの全ての段階を、ホームページで満たすことが、売れるホームページのレイアウトを考える際のポイントになります。

具体的には、
1、過去に同じ悩みを抱いていた方が解決できたこと(お客様の声)
2、商品やサービスの概要、価格やメリットなど
3、なぜ商品やサービスを利用することで悩みを解決できるのか?
4、似たようなサービスと比較して、どのような点が優れているか?
5、お問い合わせの方法や窓口などの詳細を説明する

という部分が不可欠であると言えます。

これらのうち、重要なパーツをトップメニューに、あまり重要でないパーツをサイドメニューに入れていきます。

売れるホームページには、上記のようなパーツが必ずと言って良いほど入っています。
ホームページを制作する際に、参考にして頂ければと思います。

無料相談お申し込み

現在地:トップページ成約率を上げたい売れるホームページのレイアウトとは?