ネット集客の基本

ネット集客の基本

アクセス数よりも大切なこと

一般的に「ホームページのアクセス数をアップすれば注文が増える」と言われていますが、アクセスを増やすことだけが最優先されることではありません。
また、アクセス数を増やすことで、今より収益が上がりにくくなってしまう危険性もあります。
このページでは、このことについてお話させて頂きます。

アクセス数アップよりも大切なことは「アクセスの質を高めること」です。
つまり、「どのようなキーワードでお客様がホームページに来ているか」ということです。

例えば美容室の方がご自身のホームページでブログを運営しているとします。
そのブログの中で、毎日食べた物とか、見た映画とかが紹介されています。
それらのページに対してきているアクセス・・・つまり「卵かけごはん レシピ」「映画館 ポップコーン 価格」などのキーワードでホームページに訪れた方が、直接来店するでしょうか?
もちろん可能性はゼロではないでしょうが、限りなくゼロに近いと思います。

これに対して、「○○○市 美容室」とか「美容室 人気 ○○○市」「美容室 メンズ ○○○市」というキーワードでのアクセスであれば、そのサービスを探しているお客様がアクセスしているわけですから、非常に質の高いアクセスであると言えます。

ですから、現在のホームページのアクセス数をアップしようと考える前に、まずは「今のアクセスがどんなキーワードから来ているか」ということ(アクセスの質)を見直してみることが重要です。
「自分のホームページにお客様がどんなキーワードで来ているか?」は「Google Analytics」を活用すれば簡単に確認することが出来ます。

もし「アクセス数があるにも関わらず、お客様が来ていない」というのなら、上記のようにそのアクセスが商品やサービスの利用と関係の無いキーワードかも知れません。
このような場合は、ブログなどの記事を追加したり、やみくもに広告を出すのではなく、
まずは「アクセスの質」を高めることが重要です。

成約の無いままキーワード広告を出しても、出費が膨らむだけで、収益につながりません。
ご自分のホームページの現状を知ることで、大きな集客のヒントになりますので、その点を常に心がけることが必須です。

無料相談お申し込み

現在地:トップページネット集客の基本アクセス数よりも大切なこと